トップページ

○会社概要

  • 社名(商号)株式会社 アイダ設計
  • 本社所在地 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地
  • 電話 048-650-0222(代)
  • 代表者 代表取締役社長 會田 貞光
  • 創立 昭和56年 1月 6日
  • 事業所
【支店・営業所】 全国79ヶ所
【本社】埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地
【上尾本部ビル】埼玉県上尾市川286番地
  • 事業内容 不動産業・建設業・建築設計・土地造成・プレカット加工・損害保険代理業・他

企業理念

人を育み、夢を叶え、心豊かに
よりよい住宅をより安く
丈夫で長持ちデザインスッキリ
スピードと技を追求し続ける

ISO14001/9001 認証取得

アイダ設計では国際標準化機構(ISO)より、環境保全・汚染予防の措置を取り、環境配慮を目的とする“ISO14001(環境マネジメントシステム)”と、製品・サービスの品質を高め、お客様の満足を目的とする“ISO9001(品質マネジメントシステム)”を取得しています。

  • ISO14001 環境マネジメントシステム規格
当社は、「ISO14001」を環境に対する「より一層の配慮」のため、本社の認証を取得いたしました。当社の商品は、木材などの貴重な資源を多く使用します。その資源を無駄なく効率的に使用することや、日々の業務において使用する電気やガソリンなどのエネルギーの削減、有効活用を日々追求しており、企業としての環境に対する社会的責任を果たすよう努めております。

  • ISO9001 品質マネジメントシステム規格
当社は日頃より、製品・サービス品質には特別の配慮をしておりますが、「ISO9001」の認証を取得することによって、当社の提供する製品・サービスに「より一層の安心」を付加できると考え、認証の取得をいたしました。当社の設計、建築、販売、アフターサービスまで、製品・サービスに携わる部門全てが、今まで以上に製品・サービスの品質向上を意識し、「お客様の満足」を考え、更なる改善に向け、日々努力を重ねております。

アイダ設計の家造り

構造躯体の技術

耐震性・耐久性を誇る高性能。
卓越した技術でゆとりの暮らしを創造。

  • 強固な構造躯体
構造躯体のご紹介。家づくりには加工精度の高い自社のプレカットシステムを採用。低価格で高品質な住宅を作りあげます。

  • 自社プレカット工場
加工精度の高いプレカットシステムがどの家にも高品質な躯体を提供します。
アイダ設計の注文住宅は、ただ価格が安いだけではありません。自社プレカット工場で刻まれる材木は、ミリ単位以下の精度。
ご家族の憩いの場となるマイホームをしっかりとつくります。安くて品質の低い住宅なんてつくりたくない。アイダ設計の注文住宅は、構造躯体の精度に自信をもっています。

【木材が建築現場に届くまで】
①当社プレカット工場で木材の加工を行います。
②コンピューター制御された加工機械で高精度な加工をしていきます。
③現場の職人さんでは時間が掛かる部分も高精度な加工を一瞬で行います。
④木材の加工品質を人間の目で再度検査してから梱包を行います。
⑤梱包を終えた木材は大切に建築現場へ運ばれます。
⑥現場で大工さんによって組立てられます。

  • 接合金物
多種多様な接合金物を採用
木材が本来持つしなやかな強さに加え、耐震性・耐風性に優れた接合金物が躯体を強固に連結し、剛性バランスを整えます。

  • 基礎構造
長期に渡りマイホームを支える「ベタ基礎」がアイダ設計の標準施工です。
建物を支える基礎部分は「ベタ基礎」がアイダ設計の標準施工。安価で施工できる「布基礎」と異なり、底板が鉄筋コンクリートで固められているので、荷重を分散して地盤に伝える事ができ、不動沈下に対する耐久性が増加します。 また、地下からの湿気を底板の鉄筋コンクリートで遮断するので構造躯体を傷めず、シロアリ被害を未然に防止します。

  • ISO9001認証取得 品質マネジメント規格
当社は日頃より、製品・サービス品質には特別の配慮をしておりますが、「ISO9001」の認証を取得することによって、当社の提供する製品・サービスに「より一層の安心」を付加できると考え、認証の取得をいたしました。当社の設計、建築、販売、アフターサービスの品質向上を意識し、「お客様の満足」を考え、更なる改善に向け、日々努力を重ねております。

構造躯体のご紹介。アイダ設計は、低価格の注文住宅からお客様のこだわりに合わせた分譲住宅などを建設し販売しているハウスメーカーです。ご好評いただいている、555万円の家や980万円のエコハウスなどの注文住宅、長年の販売実績が生かされた分譲住宅など、幅広くご用意しております。

震度7相当の耐震実験をクリア

耐震住宅のご紹介。信頼の耐震実験動画を公開中。アイダ設計の家造りは震度7相当の耐震実験をクリアしています。
安心・安全な家造りの技術をご紹介いたします。

  • 信頼の耐震実験の実施
阪神淡路大震災、新潟中越地震、東日本大震災など大きな被害をもたらす地震への対策としてマイホームへの耐震性が注目を浴びています。アイダ設計では、この耐震性にいち早く注目をし研究を重ねてきました。
独立行政法人土木研究所で実施した耐震実験では、日本の震度制度最高の「震度7」相当の揺れにも耐える家づくりを実証。
昨今の巨大地震でも、倒壊などの大きな被害はありませんでした。

  • 構造用面材で一体化
外周部を構造用面材で囲み一体化させた点が最大の特徴です。構造用面材を柱・梁・土台にクギ打ちで強力に一体化してます。また、接合部を高性能金物などで強化することにより、地震や台風など大きな荷重を受けても、柱が土台から浮き上がるような事態を防ぎ、地震などの外力を基礎にしっかりと伝えます。床と構造体を強力に一体化することにより、1階・2階床は非常に剛性が高くなり、地震や台風時に加わる水平荷重に対しても、耐力壁を有効に働かせることが可能になる構造です。

安心の長期保証

  • 35年間の安心をお約束
一般の住宅会社の保証と言えば10年保証が通常ですが、アイダ設計ではさらに25年の保証を加え
トータル35年保証制度で皆様のマイホームへの安心をお約束しております。
どんなに大切にお住まいになられていても傷んでくるのが住宅です。アイダ設計では定期的にマイホームのメンテナンスを実施。
建物の品質や性能を持続していく上で必要となるメンテナンスを実施する事で、35年間もの長期保証を実現しております。

  • 快適にお住まいいただくために
緊急時の対応もお任せください。
補修やメンテナンスが必要になった場合、迅速に専門スタッフがお伺いいたします。
皆様が快適にお住まい続けていただくためにしっかりサポートしてまいります。

  • 最終更新:2017-05-09 09:46:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード